miru_10発射精しても、朝を迎えても、miruにひたすら犯●れたい…

miru
目次

女優さんについて

miru
女優名miru(坂道みる)
デビュー日2018年8月19日
年齢(デビュー時)18歳
身長157cm
スリーサイズ82cm 59cm 83cm
事務所C-more ENTERTAINMENT
ご覧になる方はこちら

作品について

ギャル化したmiruがあなたのM心を開花させる甘サド無限射精!S1最高峰の痴女テクニックと甘~い誘惑でM男のザーメンを強制搾取!唾液ベロベロ粘着チクビ責め!金玉汁が空っぽになるまで吸い尽くす吸着フェラ!「今夜は寝かせないよ?」男がくつろいでいても、寝ていても、食べていても、常に襲い掛かるいたずらギャル。撮影を超えた生々しい一夜の記録をヌキやすさに特化した接近アングルでお届け!

\ 無料サンプル動画! /

製品詳細

商品名・タイトル

タイトル:10発射精しても、朝を迎えても、miruにひたすら犯●れたい…

発売日:2022年9月13日

メーカー:エスワンナンバーワンスタイル

品番:ssis513

6

H回数

0

多人数H

10

発射回数

0

顔発射

2

口内発射


全体10発 痴女 ギャル デート

作品レビュー

シチュエーション

miruさんの痴女作品。

朝から晩まで寝ても、覚めても、男性を攻めて、搾取して、ある意味では男性の夢のようなシチュエーション。

タイトルの10発射精というのも非常に気になります。

可愛くも、美人なmiruさんのギャル姿ににも注目。

1stシーン:インタビュー

服装:ノースリーブシャツオーバーオール
内容:
発射:

冒頭は撮影後の振り返りインタビューということで、これから映像がみられるであろうシーンを感じながらインタビューを聞きます。

初めての形式で、期待値も高まる。

次々に質問が繰り返されていき、それに足早に回答していく。

映像がブツブツときれる編集が少しみづらく感じるのと、このタイミングで「初体験」を聞くのも少し違和感。

2ndシーン:オープニングフェラ

服装:ノースリーブシャツオーバーオール
内容:フェラ手コキ
発射:手コキ

ギャル姿のmiruさんが先にホテルにINして、カメラに語りかけながら相手(M男)を待つ。

ホテルに入ってすぐにヤル気モードの男性だが、それを焦らすようにかわしていくmiruさん。痴女ものだけども焦らすというこのシーンがちょっと面白い。

でも攻めに入るとあっという間。男性を抱え、後ろからの乳首攻め。いつの間に??というほどあっという間にズボンとパンツをずらしてのフェラ&手コキ攻め。

四つん這いや仁王立ちフェラをしている時のmiruさんの腰のラインがいやらしい。まだ服も脱いでいないのに。ぐちょぐちょと響く音、先を舐める舌使いなどもいやらしくてGOOD。

焦らし焦らしで、限界に近づくとフェラを止める。また舐める、止めると、男性をいじめていきます。喘ぎ声をあげるM男くん。miruさんから「うるさい!」と怒られます。。。本当にうるさい。

カメラ目線で嬉しそうに実況しながら語るmiruさんも楽しくて良し。

手コキでイっても、攻撃を止めない。ハードな手コキをひたすら続けるmiruさんはさすが痴女。

miru

3rdシーン:ベッドでの高速ピストンH

服装:ノースリーブシャツオーバーオール
内容:フェラ69騎乗位立ちバック手コキ
発射:ゴム射

手コキでイッた男性をベッドに移動させて、挿入を迫るmiruさん

ゴムの袋を口で破り、華麗に中身を取り出す姿はすごくかっこいい。男でもあそこまできれいにできる人は珍しいかも。(あまりキレイさを競わない、というのもありますが)

69を経ての挿入は、miruさん主導の騎乗位で。上からバンバン腰を打ち付けてのピストンや、回すように動かしこすりつける腰使い。

挿している最中に、腰を外して、潮を男性の顔に吹きかけるというM男くんにはご褒美ともいえるシーンも。

立ちバックでは、miruさんの可愛い顔もさることながら、小ぶりながら形や肌がきれいなおっぱいを、カメラの前において後ろから突きまくります。

さすがのmiruさんも、喘ぎ声や感じる表情を見せ始め、普通にHが進みます。

そうこうしているうちに「ダメ」という言葉を聞きながらも、限界を迎えてゴム中へ発射してしまう男性。

4thシーン:ベッドで痴女挿入

服装:
内容:フェラ座位正常位騎乗位
発射:ゴム射

「ダメ」といったのに発射されてしまったmiruさんは、満足いけずにそのまま再びソファーに移動して座位で挿入。

カメラを目の前に置いての座位は、miruさんのキレイなスタイルをしっかりとみることができるので、非常にうれしいシーン。

挿入されて、そのままイってしまったmiruさん。ホテルに入ってからの初イキかな。

ただ1回イッたぐらいで満足するわけもなく、再びベッドに移動して、正常位で挿入。

横たわるmiruさんの顔の横にカメラを置いて、カメラに目線を向けながら挿入されていますが、一切目線をそらさずにいるのではっきりと感じている姿を堪能できます。

そしてそのまま正常位で発射。

発射した後も、「ダメダメ」と抵抗する男性を無視して、無理矢理に騎乗位で挿入し始めたところでシーン終了。

miru

5thシーン:お風呂場でフェラ&手コキ

服装:
内容:手コキフェラ
発射:手コキ

幻想的に光輝くお風呂に二人で入れば、それは当然Hの合図。

湯船につかると即座に手コキを開始。そしてすぐさまフェラへ。

湯船の淵に腰かけさせて、お風呂の中からフェラをするmiruさんがエロのビーナス的にキレイ。

最後は、カメラ前に移動してのフェラから手コキ。手コキで発射して終了。

miru

6thシーン:買い物デート

服装:パーカーミニスカート
内容:騎乗位
発射:

お風呂上がりにパーカー姿に着替えたmiruさんと男性。雨の中を買い物に向かう。

移動最中のエレベーター内。路上でもキスをする二人。こんなシチュエーション好きだわ。

路上でイチャイチャ。コンビニに入ってもイチャイチャ。周りに人がいるのにキスをするなど、リアルさが増す面白いシーン。

ホテルに戻ると、お酒飲んだり、食事をして(映像はないですが)からの就寝タイム。

ベッドに入ってからも痴女っぷりが止まらないmiruさんに無理やり上に乗ってピストンしている状態でシーンが終了。

miru

7thシーン:夜這い

服装:制服
内容:フェラ手コキ男の潮吹き騎乗位
発射:手コキ

夜中にムラムラするということで、夜這いをかけるmiruさん。な・ぜ・か、制服に着替えて登場する。

そしてそのまま攻めに入ると、男性もさすがに目覚めて戸惑う状態。

あっという間に服を脱がされ、真っ裸にされると、フェラ&手コキ攻め。

何発も発射した後ですが、しっかりと勃起する男性の棒。そのまま手コキで再び発射。

だがそれだけでは終わらず、そのまま手コキを続けると、大量の潮まで吹いてしまいます。。。あまり男性の潮吹きをカメラにかかるような感じで見ても、うれしくはないな。

最後は、騎乗位で挿入を開始して、、、そのまま終了。

miru miru

8thシーン:朝日を浴びて痴女る

服装:Tシャツスポーツ下着
内容:クンニフェラ騎乗位バック正常位
発射:ゴム射×2発

朝、起きるとともに早速男性を攻め始める。

服も制服から普通のTシャツに戻っていましたが、それを脱ぐと真っ赤に映えるスポーツ下着が。スタイルが良いので、スポーツ下着も映えますね。

攻めはやはりmiruさん主導のフェラ&手コキ、乳首舐め。

終始声をあげて見悶え、抵抗する男性をしり目に、攻めを続けて、挿入を騎乗位で開始。

ガンガンに腰を動かすと、我慢ができなくなった男性はあっという間に昇天。ゴムの中でイってしまいます。

しかし、それで許すわけがないmiruさんは、古いゴムをはぎ取り、新しいゴムを装着させての再び騎乗位攻撃。

今度の騎乗位は先ほどのものよりもピストンが激しく動きます。

騎乗位の後はバックに変わり、顔前カメラを置いての映像が再び良い場面。そして正常位へ移っていきますが、正常位で再びイってしまった男性。

イキすぎ感が否めませんが、それでも止めないmiruさんは、再びフェラで元気にしてからの騎乗位攻め。。。というところで終了。

miru miru miru

9thシーン:悪戯な痴女miru

服装:
内容:手コキフェラ
発射:手コキ口内発射

朝の歯磨きの最中に、おもむろに男性を手コキしてイカせてしまうというシーンからスタート。

発射された白濁は、洗面台?に付着したらしい。

それが終わると、黒のシャツ、黒ショートパンツに着替えたギャルmiruさんと、パンツ姿の男性の朝食場面。

そして当然のようにHな流れになり、手コキとフェラをしだす。フェラを終えると、口の中に白濁。ティッシュに出して終了。

miru

10thシーン:最後の痴女H

服装:黒シャツショートパンツ
内容:フェラ騎乗位
発射:口内発射

退出の時間になり帰宅しようとする二人ですが、何かモヤモヤを抱えていそうなmiruさん。

入口付近で男性を後ろから襲うようにキスして、待ったをかけます。

そして全身裸に剥いて、乳首舐めとフェラに興じる。

フェラのドアップを撮影するカメラ。男性の自撮りか? これまで以上にエロさが増しているmiruさんの表情が良き。

そしてそのまま口内発射。口の中に残る白濁もしっかり見せて、見せた後ごっくんか?と思ったのもつかの間、男性の口に口移し。。。抵抗する男性の口に無理矢理流し込みます。

そしてそれでも飽き足らないmiruさんは、男性を押し倒して騎乗位で襲う。

挿入しているシーンでまたまたカット。

最後は、Miri さんがホテルを出た後、一人残された男性がベッドに倒れこむ映像で終了。疲れ果てた男性という演出でしょうか?

エピローグ

発射が10発という記載ですが、実際に発射されているのを見たのは、3-4回?ほど。そのうち1回を除くと、手コキでの発射という感じで、はっきりと白濁が確認できたのは最後の口内発射のみでした。

自撮りなのである程度は仕方がないにしても、イマイチすっきりとしない内容。

ゴム発射などを見ても、中身が出ているのか?と疑いたくなるレベル(特に見せているわけではないので)

最初の立ちバックでのカメラ前撮影で見せるmiruさんの表情とスタイル。あと、コンビニデートでのイチャイチャとしたシーンが個人的には好きなシーンでしたが、痴女っているシーンでは最後のすっきり感が得られずにモヤモヤが残ります。

容姿、スタイルはGOOD。

また痴女としての立ち回りをするmiruさんもばっちりはまっていました。

が。。。すっきりできない作品では、残念感が募ります。

ご覧になる方はこちら
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次