望月つぼみ_新人NO.1STYLE 望月つぼみAVデビュー

望月つぼみ
目次

女優さんについて

望月つぼみ
女優名望月つぼみ
デビュー日(配信日)2023年5月4日
年齢(デビュー時)20歳
身長150cm
スリーサイズ82cm 54cm 80cm
事務所LIGHT

作品について

新人NO.1STYLE 望月つぼみAVデビュー
新人NO.1STYLE 望月つぼみAVデビュー
  • 発売日:2023年5月9日
  • メーカー:エスワンナンバーワンスタイル
  • 品番:ssis736
  • 監督:キョウセイ
  • 収録時間:200分

S1史上いちばん子供っぽい?笑顔が弾ける150cmの童顔少女“望月つぼみ”AVデビュー!“石原希望”ちゃんに憧れてAV女優になることを決意。物怖じしない、カメラ慣れしてる、誰とでも仲良くなっちゃう…元気いっぱい好奇心旺盛な20歳の現役女子大生。ふいに見せる艶っぽい大人な表情にドキっとしちゃいます!こんな幼い顔して脱いだら大人ボディ…エッチも大好き!こんな楽しそうにSEXする新人、見たことない!

\ 無料サンプル動画! /

シーン紹介

街中での監督とデート

服装:コートワンピースシャツ
内容:
発射:

最初は街中でデート風でのインタビューから始まります。とても明るい雰囲気で、はじめからハキハキと話しをしていきます。

神社にお参りをする場面では、おみくじをひいて出た職業をみて、「みんなを気持ちよくする仕事」だから”転職だ!とうれしそうに語る様子が、見ている側の気持ちも上げてくれます。

その後、ものを食べたり、人力車に乗ったり、海に行ったりと、割と長め(何日かに分けて?)のデート撮影は、とてもつぼみさんの人柄がわかる撮影になっていました。

AVに対する抵抗感はほぼ見せず、撮影を「楽しみ」と語るところも期待値をあげる。

望月つぼみ
望月つぼみ
望月つぼみ

インタビューからの初脱ぎ

服装:シャツミニスカート
内容:
発射:

最初の場面から1週間後。初めての撮影日。ここでも最初は公園の中を散歩しながら、スタジオに向かいます。

この1週間の間に、止めらえていたオナニーを1回だけしてしまったと告白して、監督から怒られるという場面も。撮影が待ち遠しくて、、、という期待がオナニーに向かわせるという、とても女優さん向きの女性ですね。

その後スタジオに入ってから軽くインタビュー。AVに入った動機は、石原希望さんに憧れてということ。エッチも好きで、野外や拘束Hに興味があるというのも、積極的な姿勢に好感が持てます。

インタビュー後には定番の初脱ぎに。さすがに初脱ぎの場面では、それまでのハキハキと明るい様子からは一変して、緊張が隠せない様子。一枚、また一枚と服を脱ぐのも、恐る恐るの状態。妙な緊張の笑いと、オドオドとした様子がデビュー作らしい。若干紅くなる顔もまた初々しさが全開です。

前半部分とのギャップがまた良いですね!

ブラを外すと、華奢な身体に形の良い、上向きのおっぱいが露わに。全体として、クビレもある、バランスの良いスタイルが興奮を誘います。さらに全裸でモジモジとする姿も更にGOOD。

初脱ぎらしい初脱ぎで、この後のシーンへの期待も上がります。

望月つぼみ
望月つぼみ
望月つぼみ
望月つぼみ

楽しみながらの初SEX

服装:ワンピース
内容:手マンクンニフェラ正常位バック騎乗位お掃除フェラ
発射:胸射

初脱ぎの後はお待ちかねの初カラミ。薄い緑(?)のワンピースに服装を変えて、清純派的な装いが可愛らしい。

そして早速キスからHを始めていきます。男優は貞松さん。

耳を舐められると吐息を漏らしながら、ハニカミ笑顔。緊張をのぞかせる笑顔を見せます。そして乳首を触られると、ピクピクと身体を震わせ、表情も曇らせながらも、軽く喘ぎ声も漏らし始める。感度は高めの様子。

「濡れているかわかる?」「わからない」という会話を交えつつ、下半身を見るとまだシミは確認できず。でもそのまま軽く手マンや、お〇んこを広げて見せるなどの更に責めをエスカレートさせていく。

クンニや手マンで前戯。軽い潮も漏らして。そしてその後は仁王立ちでのフェラになるが、「おっきい」と言いながら棒を見る視線が、おもちゃを見る子供のように純粋に楽しむような表情にみえるのも、逆の意味でエロい。

フェラは基本は棒を咥えるフェラ。小さな口で、しっかりと喉奥まで深く咥える。また両手で棒を抱えるようにしているところもとても気持ちよさそうなフェラだなと。

「挿れたい」といって始まる挿入は、正常位から。棒が挿いると顔は苦しそうな表情になりますが、口では「気持ちいい」を連発。何度も何度もピストンされる度に、その気持ち良さに枕を握りしめながら喘ぎ声をあげます。挿入されながら、目を閉じて、ギュッと固く男優を抱きしめるところが可愛らしい。

バックでは「あぁ、それ気持ちいい」と枕に顔をうずめながら喘ぐ姿。身体をのけ反らせながら、カメラ目線で喘ぐ姿。騎乗位では、男優を上から見つめながら喘ぐ様子。などなど。初Hを楽しんでいるように、そして感じる姿を見せてくれる。

最後は胸に発射。飛び散るように広がった白濁。男優から「ちょっとペロっとしてもらえる?」と棒を差し出されると、恐らく勘違いしたのか、精子を指でとって舐める場面も。少し天然も? その勘違いも良いアクセントになっていました。

望月つぼみ
望月つぼみ

可愛らしい少女 VS 巨根のハメ撮り

服装:ワンピース
内容:手マンクンニ手コキフェラ正常位騎乗位バックお掃除フェラ
発射:腹射

冒頭で初カラミの感想を語るシーンを自撮り。「フェラを好きだからもっと舐めたかったけど。。。欲しくなっちゃった」というコメントが良い感じの煽り具合。Hとしてはだいぶ満足をされた様子。

そしてそこに乱入してくる男優。そのままハメ撮りに入っていきます。

ワンピースにツインテールという服装が、とても幼い感じで、「お人形さんのよう」という男優のコメントがまんま。

手マンやクンニで徐々にほぐしていくと、喘ぎ声も高くなっていく。洋服を着たままというのも良く、さらには手マンで「何か出てきたよ」と言われると、即座に「ごめんなさい」と謝るというところも可愛らしい。そしてしっかり潮を吹くのもいい感じ。

前戯の後はつぼみさんを全裸にして、添い寝をしながらの乳首舐め&手コキ。「フェラをしている顔が想像できない」という男優からのコメントを受けて、「見たい?」と言って始まるフェラ。ベッドの上に仰向けになる男優の棒を両手で抱えるように握りしめて、小さな口で咥えていく。そしてカメラ目線は離さずにするところがいじらしい。

完全に勃起した棒を一生懸命に咥えるけど、半分ぐらいまでしか口に入らないというほどの差。ミニマルと巨根の対比が、つぼみさんの幼さを強調するよう。

そんな巨根を正常位で挿入。最初はゆっくりと挿入して、挿れるのも半分ほど。それでも顔を歪めながら感じるつぼみさん。「あっ、あっ、あっ」と可愛らしい声で喘ぐ姿がまた興奮する。

そして上になるつぼみさんが騎乗位で挿入。今度はしっかりと奥まで挿入しても、気持ちよさそうに感じます。さらにバックでは、激しく打ち付けられる腰ピストンでも既にスイッチが入っている状態なので、「やばい、それ気持ちいい」と言いながら感じます。

最後は正常位に戻り、つぼみさんの大きく揺れる胸。感じる表情を見ながら腹射。正常位になってからだいぶ長く腰を動かしていたので、長い時間つぼみさんの表情を堪能できるシーンでもあります。

濃厚フェラ抜き顔射

服装:水着カーディガン
内容:手コキフェラパイズリお掃除フェラ
発射:顔射

続いてのシーンはフェラ抜き。デビュー作の定番ではありますが、期待後の高いシーンです。

シーン始まりで軽く監督と会話をすると、さっそく男優を投入してキスを開始。早くも男優の棒は勃起している状態。つぼみさんのポニーテールや水着姿も非常に似合っているので致し方ないところ。その後、笑顔で乳首を舐めたり(舐める舌の動きがエロい)と責めた後で、パンツを脱がして棒を刺激していきます。

椅子に腰かけた男優はガマン汁を漏らしている状態。そのガマン汁を指に取って舐めるという積極的なつぼみさん。「美味しい」というのはリップサービスかな。

棒を両手で包み込むように握り締め、一生懸命棒を咥える。上下に頭を揺らしながらも、男優(カメラ)を見つめるのは、良い感じです。さらに、舌を長く伸ばして棒を舐めるところはだいぶ興奮度の高いエロさ。可愛い顔とのギャップのエロさが溜まらない。

その後、キレイなおっぱいの乳首に棒をこすりつけたり、玉を舐めたりとしながら、更に棒を刺激していきます。

「顔に出されたことはある?」「ない」という会話を経て、つぼみさんの頭の動きも更に早くなっていき、顔に発射。かなり濃厚な白濁が、顔の中央にたっぷりと乗っかる素晴らしい顔射でした。その口の周りに付いた白濁をペロリと舐めて、「美味しい」というところが最後の〆。

望月つぼみ

堪能する3P

服装:シャツロングスカート
内容:お尻穴舐め顔面騎乗手マンクンニフェラWフェラ立ちバック駅弁座位騎乗位バック正常位お掃除フェラ
発射:胸射顔射

最後はこれまた定番の3Pシーン。珍しく、しみけんさんが相手の一人。つぼみさんも、男優二人とも見たことがあるというほどにAVを見慣れた方であることを暴露。

カラミが始まると、さっそくお尻の穴を舐めるしみけんさんはさすが。それに恥ずかしさやくすぐったさにモジモジとしてしまうつぼみさん。さらには、仰向けになるしみけんさんの上にまたがり顔面騎乗。デビュー作の始まりとしてはあまり見ない感じでスタートしていきます。

手マンやクンニと進んでいくと、喘ぎ声も大きくなっていく。ソファーに寝そべりクンニ&手マンで攻撃されると「それダメ」と言いながら潮を吹き、背面から駅弁状態で抱えられながら手マンをされると更に大量の潮を吹きだす。笑顔と喘ぎ顔と潮。楽しそうなHだな、と。

フェラの最初は、男優二人を両脇に抱えながらの交互にフェラから。「お〇ちんちんの味は、人によって違うの?」というしみけんさんの問いに、「うん、違う」と言いながら楽しそうに2本の棒を舐めていきます。その後、Wフェラも。フェラをしている時に、しっかりと相手の顔を見つめながらフェラするのは、つぼみさんの特徴ですね。

フェラが終わると、1本の棒を口に咥えた状態からの立ちバックで挿入。激しく突かれながらも決して口を離さず、「ん、ん、ん」と曇った喘ぎ声が響き続きけます。この根性がまた素晴らしい。個人的には好きな場面。

その後は、駅弁や座位、騎乗位などと体位を変えていきますが、立ちバックでカメラ前に顔がある時も、背面座位で突かれている時も、騎乗位で腰を動かしている時にも、気持ち良さに喘ぎながらカメラ目線を向けるところがGOOD!

代わる代わるバックで挿入&口でフェラ。正常位で挿入と激しく責められると、顔を歪めながら一段と喘ぎ声も大きく感じていきます。

最後の〆は、正常位からの胸射と顔射で〆。顔射で〆た後に、笑顔で「後ろから舐められるのが気持ちよかった」とコメントをして終了。

総評

3

H回数

1

多人数H

5

発射回数

3

顔射

0

口内発射

0

中出し


全体5発 顔射3発 顔射 3P・4P

またも期待の新人さんのデビューの予感。

最近見た中では”愛らしさ”という点ではトップランクのお一人ではないでしょうか? その童顔のため? その可愛らしい笑顔のため? それだけではなく、話し方。スタイルの良さ。などなど、全体的なバランスがつぼみさんという女優さんを作り上げて、それが”可愛らしさ””愛らしさ”につながっているのだと思います。

それに反して、ガマン汁や精子を舐めたり。フェラでは相手は見つめていたり。さらには舌使いがエロかったりと。興奮度の高いエロ要素も多く持ち合わせています。

そのギャップ。そこも含めたバランスも含めて、とても今後の成長を期待したい女優さんです。

その童顔からは大人な演出は難しい面もあるかと思いますが、逆に天真爛漫な様子から女子高生ものや、デートもの・素人企画など、はまる企画も多そうです。

つぼみさん、今後も目が離せません!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次