2023年12月発売作品の特化型画像集をまとめました>>

(AVレビュー)村上悠華_現役バスガイド 新人AVデビュー

村上悠華
目次

女優さん情報wiki

村上悠華
女優名村上悠華
デビュー日2023年9月12日
年齢(デビュー時)20歳
身長163cm
スリーサイズ85cm 59cm 88cm
事務所LIGHT

作品詳細

新人NO.1 STYLE 村上悠華 AVデビュー
新人NO.1 STYLE 村上悠華 AVデビュー
  • 発売日:2023年9月12日
  • メーカー:エスワンナンバーワンスタイル
  • 品番:SSIS853
  • 監督:豆沢豆太郎
  • 収録時間:130分

現役バスガイドから決意の転身。村上悠華(20歳)が向かう先はAVの世界。グラビアアイドル級のクビレ、脱いだらきめ細かな純白おっぱい、透明度抜群の存在感。大人の雰囲気と、親しみやすい美少女の二面性を併せ持つハイブリッドな大型新人。いざ撮影が始まると、徐々に恥じらいを脱ぎ捨てアクセル全開で全てをさらけ出してくれました。仕事もエッチも真面目に常に全力!目指すは誰からも愛されるAV界の村神様!

\ 無料サンプル動画! /

感想・評価

3

H回数

0

多人数H

4

発射回数

2

顔射

0

口内発射

0

中出し

ひさしぶりのデビュー作レビューとなりましたが、ひさしぶりが今作で良かった。とても満足の作品でした。

悠華さんの容姿、スタイルは申し分なく。カラミの最中でもエロい表情、可愛らしい表情、あどけない表情と見る角度や場面によって、様々な表情をみせてくるので、何度見返してもドキドキするポイントが見つかる。

長身でスレンダーな肢体は、バックでも、騎乗位でも、その細身の身体が揺れる様を見ているだけで興奮。

そして最もインパクトが大きいのが、そのエロさ。とても新人とは思えないテクニック、感じ方。カラミの最中に男優に言葉をかけていく新人はすぐには思い出せない。

フェラの時の縦横無尽に舐めて、咥えて、相手を見つめる様子は、フェラシーンだけでも何度も見返したくなるほど。

そんなポテンシャルの高い悠華さん。デビュー作としては少し構成が変わった作品ではありましたが、悠華さんの才能を生かした作品作りになっていると思います。

デビュー作好き、新人好きだけではない、AVファンみんなにおススメできる作品ではないでしょうか。

惜しいのは、やはりバスの中での発射。。。。。。

シーン別詳細

ドキュメンタリー的な監督との会話

服装:VARIOUS
内容:
発射:

最初はドキュメンタリーのような撮影の仕方で、いつものデビュー作とは違う感がする作品

最初はデビュー作の冒頭はインタビューで始まることが多く、その後は初脱ぎ。そしてファーストSEXの流れ。でも本作は、冒頭は、元バスガイドの特技を生かして、バスガイド風に色々説明する様子を撮ったり、撮影前日の緊張と楽しみが交錯する自撮り映像、そして当日の撮影前の楽屋と、根掘り葉掘りの質問攻めではなく、面白い感じに仕上がっている。

そして楽屋で監督と話をしている時に聞こえてくるのは、「もうすぐ本番始まります!」という声。

村上悠華
村上悠華
村上悠華
村上悠華

しみけんさんとの初SEX

服装:シャツミニスカート
内容:手マンクンニフェラ手コキ正常位騎乗位バックお掃除フェラ
発射:胸射

そして次に場面が変わると、いきなりしみけんさんとのカラミが始まる。背の高い悠華さんと、背の低いしみけんさんのバランス!

キスをして服を脱がすと現れる純白のブラと、色白のおっぱい。触って、舐めて、摘まんでとすると、目を固くつぶり、喘ぎ声を漏らし始める。恥ずかしさよりも、気持ち良さを楽しんでいるかの様子。

ベッドに仰向けになって、下半身をカメラの前に露出させて、お〇んこやアナルをしっかりと見せつける。ヒクヒクと動かすアナルのどアップはアナル好きにはたまらなそう。

さらに責め手を緩めずに、クンニと手マンの激しさを増していくと、より一段と高い喘ぎ声と、枕を両手でしっかり握りしめながら身悶えして感じまくり。デビューSEXで「イク」と言ってイってしまい、潮まで吹きだしてしまう。

四つん這いになって、自分でビショビショになったアナルを広げながらさらに責められると、さも気持ちよさそうに声をあげる。それが終わってしみけんさんと顔を見合わせ際に心なしか微笑んでいるように見える表情が、満足感いっぱいでエロさを感じる。

仁王立ちでのフェラになると、新人さんの初々しいそれではなく、自分でむしゃぶりつくように棒を握って、舐めて咥えてと棒を元気にしていく。顔を左右に揺らしながら、下から上に舌を這わせながらフェラする様子は、そのキレイに整った顔と目いっぱい頬張った口とで、単純にエロいと思う。

さらにそこからベテラン男優に「気持ちいい?」と優しい笑顔を見せながら語り掛け、手コキと玉舐めで責めていく悠華さんはいやらしく、場慣れした女優さんのような印象を持った。素人時代の経験豊富なんだな、と。

最初の挿入は正常位で挿れていくが、入れる時には乙女のように早く挿れてほしそうに見つめ、ひとたび挿入されると激しく感じまくって喘ぎ声をあげていく。さらに「気持ちいい」「おかしくなっちゃう」と、言葉をかけながら感じまくる様子はまだまだ余裕がある感じもうける。でも、しっかりと「気持ちいい」「イッちゃう」とイってしまう時の感じっぷり、乱れっぷりは本気度も高い。

騎乗位のエロさは更に。挑発するような笑顔を見せたりするので余裕がありそう、ベテラン女優の風格を見せながら、顔は上を見上げて絶叫に似た喘ぎ声を発する様子はとても興奮してしまう。

さらにバック。そのスラっと伸びた肢体と黒髪セミロング、大きなおっぱいを揺らしながら、ガンガンに後ろから突かれる様子。後ろを振り返りしみけんさんを見つめる艶の乗った表情が、その表情を見ているだけで抜ける要素満載

最後は正常位に戻って激ピストンの後に胸に発射。そしてデビューSEXでは珍しいお掃除フェラまで。

特筆したいのは発射よりもその後。発射後に、身体を横向きにして、カメラに向かって視線を投げかける場面があるが、割としっかりと受け答えしているタフさ、そしてその時の幼く見える表情がとても先ほどまでの乱れまくっている様子とは違う女性に見えて、ここもまたエモい。

最初から飛ばしまくったSEXポテンシャルです。

村上悠華

楽屋インタビューと川越散策

服装:Various
内容:
発射:

最初のカラミが終わった後の楽屋インタビュー。最初は恐る恐るだったけどイメージしていた現場と違ったということで安心している様子。そして大きな喘ぎ声の話になると、過去に「夜の騒音がうるさい」と怒られた経験があるとのエピソードも披露してくれます。そりゃそうだな。。。と。隣の部屋から悠華さんのような美人さんの絶叫のような喘ぎ声が聞こえてきたら、寝られるわけがない。

そして会話はお休みの話に。近く川越に遊びに行くということで、その川越についていくことに。

お饅頭を食べたり、バスガイドのように”時の鐘”の説明をさせたり、麩菓子の食レポさせたりと、楽しんでいる様子を撮影。

でも、その後でゆっくりしているところで、「今日、M男を読んでいるので撮影しない」と言われて、都内に戻って撮影をすることに。まぁ、予定通りというところでしょう。

もう少し川越を楽しんでいる様子。男優も呼んで一緒に遊んでいる様子などを見たかった気がする。

村上悠華

M男を責める痴女

服装:下着
内容:フェラ手コキ顔面騎乗69騎乗位座位正常位
発射:顔射

次のシーンでは下着姿になった悠華さんと男優が既にいて、さっそく悠華さんが責めていくところ。「責めてほしい」「全身舐めて欲しい」という男優の要望に合わせて責めていきますが、先ほどまでの楽しそうな街散策の可愛らしい様子とは異なり、全身黒の下着、スレンダーな長身、黒髪という全体を彩るお姉さん感がエロさを際立たせる

「舐められたい?」と聞いてフェラを始めるが、ゆっくりねっとり、男優の棒を慈しむように優しく癒すように舐める感じ。その舌の動き、口の動き、その相手を見つめる表情と、フェラのテクニックもバリエーションを見せていい感じに興奮する。

責めるだけではなく、その後顔面騎乗でクンニされ。69で舐められてと責められる側にもなりますが、相手を言葉責めしながら「舐めさせてあげる」様子を出しながらも、しっかりとイってしまうところもあるので、M男だけではない楽しみもある。

「フェラしてください」と言われて、再びフェラに戻り咥えていきます。相手から目を離さずに、舌を大きく伸ばして棒をさらに元気に。見ている方も元気になる。。。

ここでそのまま発射かな、、、と思いきや、「挿れたいです」「私も挿れたい」と言って、挿入もありました。

「そのまま上に乗ってください」と言って、騎乗位で始まる挿入は、最初は控え目な喘ぎ方でしたが、徐々に気分も上がってきて再び大きな喘ぎ声で感じまくる。このころにはもう完全に責め側ではなく、責められ側。

騎乗位から座位に移り。対面で挿入していくが、その時の可愛らしい表情がツボに来た。イッたかな?と思われる場面もあったがはっきりとはせず。

そしてそこから正常位に移って、ラストの腰振りを頑張る男優。悠華さんの両手を握りピストンを激しくしていく。激しく揺れるおっぱい、歪む表情。そして大きな喘ぎ声。そんな絶頂感のある状態で感じる悠華さんの顔に発射して終了。

ここでも最後は横向きに寝る態勢に変えてカメラを見つめる悠華さん口元に残る白濁と、あどけない表情というギャップが、最初のSEXシートはまた違うエロさを出している。

村上悠華

バスガイドと客の車中H

服装:バスガイド制服
内容:手マンクンニ手コキフェラ立位立ちバック正常位座位お掃除フェラ
発射:手コキ射

途中のインタビュー再び。バスガイドの制服を着た状態で、浅草をガイドしてもらう。いろいろな説明を聞いていると、話しぶりも流暢で、本職感がでている。(疑似バスガイドではなさそう) この話ぶりなら、演技も上手そうなので、ドラマものとかにも期待ができそうだな、、、と勝手に思う。

休憩中、バスガイドをしている時のエロい話になり、悠華さんの「バスの中でHをする」という妄想話に。クビになるから絶対できないという妄想を、簡単に叶えられるのがAVの良いところ。早速のバス車内(スタジオ)へ移る。

お客さん相手の妄想ということで、お客役として男優が登場。。。貞松さん (_ _|||)

座席の間の通路で服を着たままの状態で始まるカラミ。ストッキングの上から、下着の中に手を入れて、ストッキングを破り捨ててと、徐々にエスカレートしながら手マンで責めまくる。そしてしっかりと潮吹き。

その後も、座席に仰向けになってのクンニ。立った状態でのクンニで悠華さんの下半身を湿らせてからは、バスガイドにフェラをしてもらう

フェラも座席に立っての仁王立ち、腰かけて、座席を跨いだ状態でとアングルや態勢を色々と変えながら咥えていく。座席を跨ぎながらのアングルは普段なかなか見られないところなので、面白い感じだった。だがやはり、一番は咥えている時の悠華さんの表情。可愛らしい、ほんとに可愛らしい幼い感じのする表情でありながら、しっかりと咥える。この表情をみているだけでも抜けてしまう。

「挿れてほしいの」という言葉が皮切りになり、立位で挿入していく。挿入して腰を動かすとすぐに喘ぎ声も大きくなる。

立ちバックで後ろから、前方のダッシュボードの上に腰かけての正常位・座位とバスの中というシチュエーションを活かしながら、色んなところ、色んな体位で挿入していく。

ここまでまだバスガイドの制服は着たまま。再び座席に仰向けに寝かせて正常位というときに初めて制服の上着と、ブラジャーを剥ぎ取りおっぱいが露わに。ここまで焦らされた分、そして半裸という状態のエロさにドキッとして興奮度も上がった

最後は立ちバックの体勢でピストン。そして感じまくる悠華さんから抜いて正面に向き直して顔射か!と思いきや、最後絞り出すように手コキして発射した白濁は、大きく外れて枠の外に。映像でもどこに飛んでいったのかわからない状態。とても残念。。。 貞松さん、もっとコントロールしてくれよ、と思ったラストでした。飛び出した白濁をみると、結構な量・濃厚さがあるように見えたので、これが顔にかかっていれば抜群の顔射だったと思われるのに。。。残念

村上悠華
村上悠華
村上悠華

おまけのフェラ抜き

服装:セーターミニスカート
内容:フェラ
発射:顔射

最後はおまけ映像のような形で、撮影スタッフを痴女的にフェラしていくというシーン。髪を後ろでまとめて、衣装ではない普段着のような服装がプライベート感を出して良い悠華さんもさらに幼く見える。

「ダメですよ」と言いながらもしゃぶられるスタッフですが、自撮り映像なので撮影しているということがわかるが仕方ない。。。

自撮りでフェラ抜きを見られるので、これまでとはまた違ったテクニックとエロさを感じられる。

恐らく、バスでのカラミシーンで顔射でキメられなかったので、急遽で追加したシーンではないかと思われるが、このシーンは良かった。リピートしても見てみたい!

最後はやはりの顔射で〆。しっかりと、たっぷりと悠華さんの顔にかかる白濁を拝めて、満足のシーンでした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次