日向なつ_100kgを越えた巨漢教師の肉塊ピストンでポルチオ快楽に堕ちた僕の彼女。

日向なつ
目次

女優さんについて

日向なつ
女優名日向なつ
デビュー日2021年6月25日
年齢(デビュー時)20歳
身長154cm
スリーサイズ83cm 55cm 88cm
事務所フォ-ティ-フォ-マネジメント

作品について

初心で優しいボクの彼女が、まさか変態キモデブ教師の種付けプレスで思春期の性を開花させるなんて…恋愛禁止の校則の罰はメタボ教師の脂汗臭い体を密着させ孕ませるまでねちっこく腰を振る子作りプレス!100kgを越えた巨漢で押し潰され奥手の彼氏を忘れさせる強引奥突きピストン!不覚にも子宮から込み上がる抑えられない快楽と牝の本能。まだキスしかしてない大好きな彼女は僕の知らないところで肉奴隷になっていました…

\ 無料サンプル動画!/

製品詳細

商品名・タイトル

タイトル:100kgを越えた巨漢教師の肉塊ピストンでポルチオ快楽に堕ちた僕の彼女。

発売日:2022年5月3日

レーベル:kawaii

品番:cawd368

個人評価:★★★★

3

H回数

1

多人数H

6

発射回数

0

顔発射

1

口内発射


全体6発 NTR 女子高生 中出し

作品レビュー

シチュエーション

可愛い、幼顔の代表格「日向なつ」さんのネトラレ作品。

制服姿もとても似合っていて、そんな”なつ”さんが巨漢男優に襲われ、犯されるなんて。

SNSで好きだと語った「朝霞浄」監督作品なので、振り返ってみてみたいという思いから手にした作品でもあります。

台本などで”なつ”さんの性癖などもわかるかも。

日向なつ 日向なつ

1stシーン:教師に襲われる会議室

服装:ブレザー
内容:クンニ手マン立ちバック寝バック正常位
発射:中出し

不純異性交遊を指導するという教師の特権的な二人きりシチュエーションで、”なつ”さんに襲いかかる教師。

制服をはぎ取り、乳首を露わに。パンツを脱がして、あっという間に半裸状態。

「やめて」との必死に抵抗するも、力づくで押さえつけられ、手マンやクンニで濡れ始める”なつ”さん。

徐々に感じ始めるのを見て、教師の攻めもますますハードに。

マンぐり返し状態での激しい手マンの後は、机に横たえながらの立ちバックで挿入。

「やめて」と抵抗の声を上げるも、抵抗もむなしく、激しくバックで突かれまくり。はだけた制服姿もいい感じ。

途中逃げようと抵抗するが、ソファーの上で引き戻されて寝バックへ。
その抵抗の様子や、嫌そうに感じる様子など、リアルさを感じて、NTRものとしてはいい感じ。

終盤に来ても終始「やめて」と抵抗をし続ける”なつ”さん。キスも顔を避ける、そんな様子もリアル感を誘います。

最後は、破れかぶれ教師だからか、中出しでFINISH。それを眺めながら、悔しそうな、悲しそうな表情を浮かべる”なつ”さんも素晴らしい。演技上手ですね。

日向なつ 日向なつ

2ndシーン:更衣室でのH強要

服装:ブレザー
内容:手コキ立ちバック
発射:

更衣室のような場所で、教師の棒を握らされ、そして乳首を弄ばれる場面からスタート。

抵抗するのを止め、仕方なくも、憎らしく教師を見つめながらも受け入れてしまう。そんな葛藤がある”なつ”さん。

「脱げ」と言われると素直に応じて、素っ裸。

壁際でお尻を突き出して、立ちバックの体制からそのまま挿入され、感じ始めたところで本シーンは終了。

3rdシーン:部屋で呼び出しプレイ

服装:ブレザー
内容:フェラバイブ
発射:口内発射

教師の部屋?で既に下半身は下着姿となり、フェラを行う状態。

イラマチオで激しく突っ込まれ。苦しがりながらも、糸を引きながらフェラをします。糸引きもかなりの量。

教師の言われるがままに、棒を舐め、玉を舐め、玉を吸い、完全に言われるがまま。

棒を舐め続けると、あっという間の発射へ。棒から口を離し、口を開けて受けいれ体制。そこに大量に発射される白濁。疑似精子?と思うほどに濃厚で大量な白濁が出て、発射としては満点。

ここで終わりかと思いきや、濡れたパンツを視られたあと、バイブで攻められあえなくイってしまいます。

イッても終わらない。バイブを突っ込んだ恥ずかしい姿を写真に収められるというエロいシーンで証拠もバッチリ。

4thシーン:部屋に招き入れH

服装:ワンピース
内容:フェラ手コキ手マンクンニ69正常位騎乗位寝バックお掃除フェラ
発射:胸射

調教され、すでにHが我慢ならない状態になった”なつ”さん。自分の家に教師を招き入れてHを始めます。

性欲が止まらない”なつ”さんは自らキスを求め、フェラをし、乳首を舐めて、教師にご奉仕。

可愛らしい部屋着をまくると、これまた可愛らしいピンクの下着姿。

そんな可愛らしい”なつ”さんをベッドに横たえ、巨漢が上になる69。巨漢が重そうだが、小柄な身体を包むようにする69も乙なもの。

「先生のおちんちんを挿れてください」と自ら要望し、正常から挿入。

正常位、騎乗位と体位を変えながら、何度もイって、身体をピクピクと振るわせます。その痙攣する様子は、イッた本気度を感じるので、好きなシーンでもあります。

ガンガンに激しく突かれた”なつ”さん。正常位で獣のような声を上げて腰をふる教師を受け入れて、感じまくる。

最後は正常位から胸に発射。可愛らしい部屋や、小柄な”なつ”さん、それと対比するような獣教師というコントラストも面白いHシーン。

日向なつ 日向なつ

5thシーン:教師二人の3P

服装:ブレザー>
内容:フェラ手マンクンニWフェラ立ちバック座位正常位駅弁バックお掃除フェラ
発射:中出し×3発

調教された”なつ”さんが、別の教師の棒をしゃぶっているシーンからスタート。

この前のシーンで、Hに疎い彼氏に別れを告げ、完全体の性欲女子になっているから、そんな受け入れ状態は想定内。

「中に一杯出してください」と、挿入も促す。

二人の教師に脱がされ、舐められ、あそこもびしょびしょ。さらに手マンをされると大きく喘ぎ声を上げながらイってしまいます。

「けしからん」と言いながら、クンニにいそしむ教師。手マンで感じる”なつ”さん。巨漢二人に挟まれながら、小柄な”なつ”さんが奮闘。

挿入は突然に。立ちバックで。

前は棒を口で。後ろは棒を挿入され。定番だが、その定番が良い3Pの醍醐味。

後ろで突かれ、座位になって突かれ、正常位で突かれ、それでも「きもちいぃです」と感じまくり。かなりグロッキーに疲れている様子も。

久しぶりに駅弁も視た。

終盤にはもう動くのもやっとといった感じの”なつ”さん。それだけそれまでの挿入が激しかったということ。

それでも追撃ピストンは続き。一人目は正常位から中出し。

二人目はバックに体位を変えて追撃。このころになると、制服のリボンが首輪のように見えてくる。

「中に出してください」という合図で、バックのまま中出し。獣教師の白濁を受け止める。

ここでは終わらず。再度一人目が復活しての挿入。男優もすごいが、これを耐え切る”なつ”さんは素晴らしい。

3発目は正常位からの中出しでFINISH。”なつ”さんの顔も完全にブラックアウト状態。

日向なつ 日向なつ 日向なつ 日向なつ

エピローグ

”なつ”さんの可愛さもさることながら、激しいHが印象的。

中出しを計4回。激しいHでグロッキー状態の表情。ほんとに頑張ったな、という感じ。

しかもキモ系男優というおまけつき。

このギャップが本作の興奮ポイントなのかもしれません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次