佐々木さき_圧倒的な美少女感! アイドル女優が爆誕!!

佐々木さき
目次

女優さん情報wiki

佐々木さき
女優名佐々木さき
デビュー日2023年11月14日
年齢(デビュー時)20歳
身長150cm
スリーサイズ84cm 58cm 85cm
事務所

作品詳細

FIRST IMPRESSION 164 恥ずかしがり屋のエッチ好き!乳首が感じ過ぎちゃう新世代アイドル美少女AVデビュー 佐々木さき
FIRST IMPRESSION 164 恥ずかしがり屋のエッチ好き!乳首が感じ過ぎちゃう新世代アイドル美少女AVデビュー
  • 発売日:2023年11月14日
  • メーカー:moodyz
  • 品番:ipzz163
  • 監督:-
  • 収録時間:160分

本命見~つけた!瞬間ホレる!ちょこんと可愛い新世代アイドル美少女AVデビュー!アイドル顔負けのキューティフェイス!キラキラ瞳!さらツヤ美髪!モチモチ美肌!やわらか美乳に小粒な敏感乳首!いつもモジモジ恥ずかしがり屋さんだけどお願いされたらなんでも聞いちゃう性格めちゃ良し娘!とにかく全身敏感でなかでも乳首が激弱!クリクリされるとモジモジクネクネ腰砕け!さきちゃんすごくエッチだねぇ…だってナカ気持ちいいんだもん!セックスはナカ派のチンチン派!挿れられながら乳首責めされ赤面しながら何度もイッちゃうんです!恥ずかしがりながらもエッチの時は自分からガンガン腰を振っちゃう大胆スケベ娘!キラキラ瞳でチンチンペロペロ!こんな可愛い顔でガン見されながらチンポ咥えられたら…そりゃもうガマンできねっす!可愛すぎて優勝!エッチ過ぎて大優勝!

\ 無料サンプル動画! /

感想・評価

3

H回数

1

多人数H

5

発射回数

2

顔射

0

口内発射

0

中出し


全体5発 顔射2発 顔射 ハメ撮り 3P・4P

監督がひたすら「可愛い」と連発する本作。佐々木さきさんのデビュー作ですが、リアルに可愛さが抜きんでている。

彼氏が嘘をついてAVを見ていたことがきっかけでAV業界に入ってきたとのことですが、その元カレに感謝しかない。はっきりと言って、グラビアでも、アイドルでも天下をとってもおかしくはないレベルで可愛い

普段の様子も当然のことながら可愛いですが、ベッドの上に横になるさきさんの可愛さはとてもドキドキとします。さらに、感じ始めると手を口元に持っていく動作。喘ぎ声も決して大きくはない、漏れるような喘ぎ声と。アイドルさきさんがより一層際立ちます。

それでいてフェラをすると口内で舌を動かしたり、騎乗位では積極的に腰を振る。インタビューでも経験人数は内緒というほどには、それなりに経験を積んできたようにも見えます。そこのギャップがまたエロすぎる。

恐らく割と勝気な性格なんだと思うと、どんな作品が似合うのか?

その愛らしい様相からは、先生と生徒などのシチュエーションも見ごたえありそう・・・

など、今後の作品に期待がウズウズとしてしまいます。

美少女好きなら絶対に損はない作品と言えます!!

シーン別詳細

インタビュー

服装:シャツショートパンツ
内容:
発射:

始まりは街中でのインタビューから。小洒落た感じのショッピングモールのような場所で簡単に話を聞いていきます。

普段、周りからは「変わっているね」と言われるらしく、本人は納得していないらしい。監督が”変わっている人は自分では理解していないことが多い”と言われ、確かになと納得。ということは、やはりさきさんも変わっている人種なのかも。

初彼氏は高校2年生。初体験は高校1年生。と辻褄合わないじゃん!というツッコミを受けつつ、初めては付き合ってはいないけど、好きだった人とのことで、とりあえずはセーフ。

さらに経験人数は内緒ということで、結構経験もありそうな感じ。

AV出演の理由は、元カレがAVを見ていないと言っていたのに実は見ていたので、半ギレしてAVに応募したとのこと。変わった応募動機ですが、我々としては可愛い女性が作品に出てくれるのは大歓迎です!

そして性癖は至ってノーマルらしい。自身でオナニーもするらしいが、玩具を使ってするらしい。などなど、Hな内容も盛り込みつつ会話は進んでいく。

AV撮影で期待しているのは「気持ちいいのが良い」と本当に素直に、可愛らしい普通の会話。

最後、スタジオに移動して、「がんばります!」というコメントを残して、いざ撮影へ。

佐々木さき
佐々木さき
佐々木さき
佐々木さき

初脱ぎ

服装:シャツショートパンツ
内容:
発射:

撮影は”初脱ぎ”で始まっていきます。久しぶりに”王道”と感じる初脱ぎだった。

ソファー前に立って、自ら服を脱いでいく。そこには新人らしく、恥ずかしさと戸惑いと、モジモジとしながら洋服。下着と外していく。

上半身から脱ぐのか、下半身から脱ぐのか、選択を任されたさきさんは、下のショートパンツを脱ぐという、少し変わった脱ぎだし。普通は上半身から脱いでいくことが多いですが、こんなところにも”変わった性格”というものが現れているのか知れない。

下着も脱ぎ去って全裸になると、スレンダーな裸が露わになる。本当に色白で、その美少女ぶりと合った好き覆るような素肌と言った様子。全裸になると増々恥ずかしそうな様子になって、おっぱいや下半身は出したままで、時折口の周りにだけを手で隠そうとする仕草も。その様子もまた可愛らしい。

立ったままでお〇んこの接写という、これもある意味定番の映像も。

「一番気持ちいいところはどこ?」との監督の質問を受けると、”乳首”と”お〇んこ”を恥ずかしそうに指差して、ここでも手で口を覆いながら照れながらモジモジとするさきさん。いやぁ、これぞ”初脱ぎ”という感じがします。

さらに、監督が指で作った模擬お〇んこの形を指さしながら、気持ちいい部位を示す様子もGOODです。


ソファーに腰かけて、「これ以上広げられないぐらいに足を広げて」と指示をされると大股開きに。そしてそのままM字になり、自らお〇んこを広げてみせてくれます。

最後は「んふふ」と照れ笑いをしながら終了。

佐々木さき
佐々木さき

初SEX

服装:ワンピース
内容:手マンクンニフェラ正常位座位騎乗位松葉崩しバック
発射:胸射

清楚な感じのワンピースに着替えて、いよいよ初カラミ。相手は澤野さん。

「どんな感じのSEXがいい?」と問われると、「良い感じの」とよくわからない感じ、初心(うぶ)な感じのコメントをするさきさん

そしていよいよ始まっていく段になり、立ったままで向き合い相手の顔をまっすぐに見つめてキスをしだす。そして服の上から胸を足をまさぐられて、されるがままに。

一気に服を脱がされて、乳首を触られるとビクビクと身体を震わせて立っていられないほどに感じるさきさん。ここまで乳首で感じる女優さんも珍しい。

そしてパンツの上から下半身を触られるといよいよ立つのも難しくなり、ベッドに移動してさらに前戯を続ける。ここまで見ても敏感な様子がうかがえる。

ベッドに仰向けに寝た姿。表情がとても可愛らしい。普段の様子も美少女ですが、仰向けに寝て感じている様子はさらにその美少女っぷりに拍車がかかる。普通にアイドルとしても活躍できたんじゃ。。。というレベル。

表情だけではなく、感じている時の所作も素晴らしい。手を口の周りや、胸の周りに持っていき悶えたり、枕をギュッと握りしみて感じる様子。目をギュッと閉じて「気持ちいい」と漏らすように出す声もまたビンビンと刺激をされる。喘ぎ声は控え目ですが、それもまた興奮できるポイントともいえる。

仰向けに寝てクンニをされたり、四つん這いにさせられて後ろから手マンやクンニをされたりして感じる様子は、ここだけで何度も抜けそうなほど。

それでいて男優が上半身を脱ぐと乳首をすぐ舐め、パンツを脱ぐとすでに勃起した棒に咥らいつく積極さ。棒を咥えている時にもいやらしく大きな音を出しながら、よくよく見ると口の中で舌を動かして棒を舐めているのもわかる。相手の顔をまっすぐに見つめて咥えていても、いっさい崩れることの無いその美少女っぷり。いやむしろそのまっすぐな瞳はますます磨きがかかっているようにも見える。

ここまでで何度抜きたくなったのか。。。

そして待望の挿入では、仰向けになり棒が挿ってくるのを潤んだ瞳で待つさきさん。挿入されると、グッと目を閉じて、挿入された気持ち良さを露わにする。

「気持ちいい」と小声で絞り出すように漏らす。ギュッと枕を握りしめて感じる。潤んだ瞳で相手を見つめる。すべての様子が興奮を誘い、見ている視聴者の下半身を刺激する。

騎乗位や座位では自ら腰を振るような場面もあるが、このギャップもまた良いところ!

後ろから突かれ、目を閉じて気持ちよさを噛みしめるバックもまた良き。

そんなバックを経てから、正常位に戻ってラストスパートをかける男優。それを受けて控えめな喘ぎ声で悶えるさきさん。そしていよいよ発射の直前には、「あんっ」とここまででは一番大きな声を漏らしてしまう。そして胸に受けるデビュー1発目の発射。

透明で量も少ない発射だったので、この後監督からも「男優って少ない」と思っていない?と茶化される始末。それはそれとして、最後まで大きく崩れることなく、整った姿で感じる真正美少女のさきさんでした。

佐々木さき
佐々木さき
佐々木さき
佐々木さき

散歩でインタビュー

服装:ニットシャツジャンパースカート
内容:
発射:

最初の撮影が終わって、小休止とばかりに再び街中で散歩しながらのインタビュー撮影。

好きなタイプとして。。。デスノートのキラがあがり。

やっていたスポーツで中学1年間だけバスケをやっていた。

今までした一番エロいことはということで、ハメ撮り。自分から撮ってと言ったらしい。

そしてその流れから(?)、スタッフがいると緊張するだろうから、ということで次はハメ撮りするというところ。「ハメ撮りします」とさきさんに語ってもらって、散歩シーンも終了。

佐々木さき

初めてのハメ撮り撮影

服装:ニットシャツジャンパースカート
内容:手マンフェラ正常位騎乗位寝バック騎乗位寝バックお掃除フェラ
発射:腹射

スタジオに移動して二人きりになってハメ撮りとなる。恥ずかしさからか、若干頬が紅く染まった頬でのさきさん

下半身をパンツの上から触れられると無口になり、気持ちを集中していく。

黒のニットシャツの上から胸を触れるのを正面から映す映像がありますが、なんかエロい。喘いでいるわけでもなく、ただただジッと触られているのだが、男優の手の動きやピタッと密着している洋服のライン。そしてジッと耐えているさきさんと、なんかエロい。むしろ喘ぎまくるよりもエロスを感じる。

乳首を触り、下半身を触りと徐々にエスカレートしていくと、さきさんの口からも吐息が漏れ始め、頬も更に紅く染まる。

そしてカメラに向けて下着になった下半身。上はニット、足は黒のニーハイという姿で後ろから乳首責め。下半身を手マンで責めていくと、本作で初めてイってしまうさきさんイッた後に、ギュッと男優の腕を握り締めるいじらしい感じがさらに男心をくすぐります。

その後接写でお〇んこを撮影しながら、濡れている様子や手マンをする様子をしっかりとみせてくれる。ハメ撮りならでは。

そして接写が終わると、そのままソファーに横になった状態で男優から突き出された棒をフェラをする。下半身は手マンをされながら、体勢も自由が利かない状態なので激しいフェラとはいきませんが、咥えたり舌を使って先を舐めたりと魅せてくれます。

挿入はそのままソファーの上で正常位。ピストンをされて表情を歪めながら感じている様子はあるが、喘ぎ声は全く出ず。吐息程度。そんな時に「次どうしたい?」と男優から問われると、「水が飲みたい」と言って喉を潤すと、次に挿入された時には喘ぎ声も上げて感じるようになります。喉が渇いていて声が出なかったとのこと。

場所をマットの上に移して再びのフェラ。仰向けになる男優の脚の間でフェラをするさきさん。カメラのアップにも耐えられる美麗な顔とフェラ顔のミスマッチ。更にやはり口の中で舌を動かしているのがわかる頬の動きもあり、フェラも上手なんだろうなとドキドキしてしまう。男優も気持ち良さに、息を漏らす。。。わざとらしくないその息が逆によかった。(さきさんのテクニックを感じて)

フェラからそのまま騎乗位で挿入。腰を振るさきさん。全裸にニーハイというこれまたエロい格好ということもありワクワク。更には、「ヤバイこれ」と言いつつ、そのままアッという間にイッてしまい、男優に抱き着くように崩れ落ちる。喘ぎ声も少し大きめに聞こえて、その反応が本気度を感じた。

さきさんの腰の動きに、男優が「許して」というと、うれしそうに笑うさきさんもまた可愛らしく。乳首を触られると一瞬で気持ちよさそうな顔になるところもまた良き。

寝バックで挿入されているところを眼前のカメラで映し、気持ち良さ気な表情。そしてそのままイってしまう様子もしっかりとらえていて良いシーン。

そして最後は正常位に戻って、最後の腰振りをすると、先にさきさんがイキ。そのままほぼ同時に男優も腹の上に発射。お掃除フェラまでもしっかりとキメて〆。

さきさんの可愛さ、エロさを堪能できるハメ撮りでした。

佐々木さき
佐々木さき
佐々木さき
佐々木さき

初めての3P

服装:Tシャツミニスカート
内容:手マンクンニフェラフェラ69座位バック正常位立ちバック騎乗位駅弁側位
発射:胸射顔射

ラストのカラミは3P。Tシャツにミニスカートという軽装。ポニーテールという普段着な姿のさきさん

やはり乳首が性感帯らしく、二人の指や舌で乳首を攻められるとモジモジとしながら感じている様子。

手マンをされると漏れるようなかすかな吐息が出てきますが、まだまだ喘ぎ声とはいかず。それでも表情は時折目を閉じ、時折相手を見つめて気持ちよさそう。

さらにクンニをされると、身体もピクピクと反応し始めるが、「イケそうでイケない」とまだもう一歩という感じ

前戯が終わると、二本の棒を両脇にしてフェラをしていきます。相変わらずの可愛らしい顔。でもそんな可愛らしい顔で交互に棒を咥えて舐めて、そして二本同時に舌で舐める。ポニーテールの幼さと相まってとても興奮します。

69でも二本の棒を相手に咥えて、手コキしてと魅せてくれますが、それが終わるといよいよ挿入へ。最初は座位から。

座位でピストンをされると、先ほどは「イケそうでイケなかった」中途半端な状態から一気に気持ち良さも駆け上がり、座位でまずは一回イキ。そしてバックになりピストンされてイキ。正常位でイキ。と何度も何度もイキまくります

決して激しく乱れる様子、大きな喘ぎ声というわけではありませんが、色白の肌とおっぱい。ポニーテールを揺らしながら感じる様子はとてもドキドキ。興奮します。

騎乗位では自ら腰を振り、エロい姿をみせながらもしっかりと感じてイってしまう。最初のカラミと比べても、徐々に緊張も解けて開発されてきた感じもするので、エロさもドンドンアップしてきているところでしょう。

恐らくさきさんはバックが好きなんでは? バックで挿入されているととても気持ちよさそうであり、そして必ずイッているように思う。それはバックを見るのが好きな私にもとても歓迎したいところ。

様々な体位を経て、最後の発射へと向かっていく。

一人目は、側位から(私の好きな角度やカメラアングルではなかったのが残念)の胸射。量はそれほど多くない。

そして二人目は正常位で挿入。そのまま激しく腰を動かしての顔射。顔射とは言っても、閉じた唇の上にキレイに乗っかったような発射で、さきさんが話すことができなくなってしまった。(その後、指でぬぐい取りますが)

さらに面白かったのが、監督からのツッコミ。「言いたいことがわかる。一緒にイこうと言ったのに、男優だけ先にイッてしまったでしょ?」「イキたかったよね?」と。それに対して大笑いするさきさんもまた素が出ていて可愛らしかった

佐々木さき
佐々木さき
佐々木さき
佐々木さき

最後のフェラ抜き顔射

服装:シャツショートパンツ
内容:フェラ
発射:顔射

ラストは珍しい構成でフェラ抜き。さきさんが責める番としていつものフェラ抜き男優さん相手に頑張ります。

少し妖しい雰囲気のセットの中で責めていくさきさんは、それまでとは少し違った様子にも見えて、いい女感が出ていて、さらにいやらしい雰囲気を感じます。

男優におっぱいを責められて「どうされたい?」と聞かれ、「摘ままれたい」というところを見ると、Mなのかもしれない。

ただ責め手に回ると男優の乳首に吸い付き、「舐めても良いですか?」と積極的にフェラもしていく。

男優のパンツを下して棒が現れると、まずは男優の指示を受けて自身の乳首に棒を押し当てていく。その時に若干気持ちよさそうな表情をみせるのも良い。

そしてパクっと棒を咥えると、舌を使って先を舐めたり、横を舐めたり、玉までも言われなくても舐めていく。そしてそんな最中にもしっかりと大きく見開いた両目で相手をみつめる。この目線がなんとも吸い付くような魅力ある目力

発射まではそれほど時間もかからず、それだけ気持ちよいフェラだということでしょう。

当然のことながら顔射で〆となりますが、結構な量と濃厚さの白濁がさきさんの顔全体にかかります。普通ここまでかかってしまうと目は閉じたままなのですが、さきさんはパッと目を開けて、普通の表情に。でも顔にはしっかりと白濁が残っているので、この顔に惚れ惚れしてしまった。監督も「おしゃれ!」と言ってしまうほど


そして終了となりますが、終了後に街中でインタビューする場面に切り替わりますが、そこで現れたさきさんに思わず「うぉっ、可愛い」と感じた次第です

「さきでいっぱいシコシコしてね」というコメントを残して本当の終了。

佐々木さき
佐々木さき
佐々木さき
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次