日向なつ_隣人の制服少女が中年の僕の自宅に入り浸るようになり無防備な姿につい我慢出来ず…

日向なつ
目次

女優さんについて

日向なつ
女優名日向なつ
デビュー日2021年6月25日
年齢(デビュー時)20歳
身長154cm
スリーサイズ83cm 55cm 88cm
事務所フォ-ティ-フォ-マネジメント

作品について

隣人の制服少女が中年の僕の自宅に入り浸るようになり無防備な姿につい我慢出来ず…
  • 発売日:2022年11月1日
  • メーカー:kawaii
  • 品番:cawd441
  • 監督:朝霧浄 
  • 収録時間:120分

彼女いない歴46年、エロ本とゲームとオナニー三昧の冴えない中年と隣に住むJ●との奇跡のエモエロドラマ!少女のあざと誘惑に理性を忘れつい出来心で犯した罪…ローファーで蒸れた足で顔面を踏まれながらもスカートに思いっきり顔を埋めパイパンおま●こを一心不乱に舐めしゃぶる!これ以上はヤバイのに止まらない絶倫ピストン!弱みを握られた中年男といたずらに弄ぶ制服少女の背徳中出し!新感覚「泣きジコリ」シリーズ!

\ 無料サンプル動画! /

レビュー

3

H回数

0

多人数H

7

発射回数

1

顔発射

0

口内発射

2

中出し


全体7発 顔射1発 顔射 中出し 女子高生

「えっ、ドラマを見ていたんだっけ?」というぐらいしっかりとしたドラマのシナリオと、出演者の演技が見られる作品。

朝霞監督作品。そしてなつさんのコメントをみても、ある程度想像をしながらみた作品ですが、それを上回るドラマ性。別の朝霞監督作品よりもそのシナリオや演技に入り込む内容でした。

(サイト内)日向なつさん、朝霞浄監督作品レビュー

AV作品を見るときにドラマ部分を飛ばしてみる方も多いと思いますが、最初のレイプ。3発連射の濃厚SEX。そしてラストの中出し。とそれぞれにシチュエーションを変えながらのHもしっかりしている内容です。

ただやはりドラマを通しながらエロのシーンも見ると、その二人の関係性なども含めて、より感情に刺さりながら見ることができます。

なつさんのHシーンは、安定の可愛らしい喘ぎ声と、身体を痙攣させながらイってしまう感度の良さ。もうそこはある意味安心の女優さんです。

ひいき目入っているかもですが、おススメの作品!

シーン紹介

シチュエーション

日向なつさん、ご本人の激押し。朝霞浄監督作品。

しっかりとしたドラマ性と、しっかりとしたHシーン。それをしっかりと見せてくれるのが、朝霞浄監督ということで、本作もドラマ性も大事に作りこまれた作品とのこと。

隣に住む女子高生とおじさん。その二人の関係性やいかに。

1stシーン:隣人が盗撮おじさん

服装:制服
内容:
発射:

隣に住むおじさんを毛嫌いする冒頭シーンから始まる。

しかし、そんなおじさんの盗撮を発見したことから関係性が一変。

なつさんは盗撮をネタに家に入り込み、「おじさんに拒否権はない」と脅し。おじさん宅に入り浸る。

おじさんの性癖を利用して、靴下をあげたり、パンツの匂いを嗅がせて、おじさんに買い物に行かせるシーンはまさにパシリ。

「なつさん >> おじさん」

日向なつ 日向なつ

2ndシーン:おじさんが寝込みを襲う

服装:制服
内容:手コキクンニ正常位バック
発射:顔射

おじさん宅で眠りに落ちるなつさん。

制服美少女が寝ていたら、やることはみな同じ。寝込みを襲い始める。。。

パンツを下してあそこをみたり、手コキさせたり、そして無理やりフェラさせようとするところで、目を覚ましたなつさんに「警察を呼ぶ」と言われ、破れかぶれになったおじさんは強制的にH。いわゆるレイプを始めてしまう。

嫌そうな表情を浮かべ抵抗するなつさん。でもおじさんの方が強いので、無理やりクンニ。そして挿入されてしまう。

挿入されていながら、表情は嫌そうな表情は崩さず。でも気持ちよいのか、激しくピストンで攻められれば、身体をピクつかせながら感じてしまう。

ぎゅっと、ソファーを握りしめる様子が、抵抗を意味するのか、気持ち良さを意味するのか。そういった細かな点も面白い。

最後は顔射までされてしまう、なつさん。

我に返り謝り続けるおじさんを軽蔑するような目で見ながら、無言で去っていく。。。

「なつさん > おじさん」

日向なつ 日向なつ 日向なつ

レイプされる時の嫌そうな顔のなつさんの演技。そして気持ち良さに身を震わせる本気。どちらも素晴らしい見どころ。

3rdシーン:Hに目覚めるなつさん

服装:制服
内容:クンニ足コキ正常位バックフェラ
発射:ゴム射×3回

襲われてから、学校でも思い出して濡れてしまう。。。性に目覚めてしまった思春期の女子高生。

再び、あの気持ちよさを求めておじさん宅を訪問する。

スカートをめくると、下着を履いていない露わな股間がそこに。おじさんにクンニを求めるなつさん。

クンニをした後に、おじさんが自身の性癖からか、なつさんの足を舐めるシーンがありますが、その舐め方が濃厚で、舐めるというよりも咥えるに近いほどに執拗に攻める。変態性が出ている面白くある場面。

そのあとは正常位で挿入。今度は、何度も何度もイキながら、気持ち良さに顔を歪ませるなつさん。そして相変わらず、身体はピクピクと痙攣し、身体全体で気持ち良さを表現する。

おじさんは体位を変えることなく、そのまま正常位でゴム射。

しかし、満足しないなつさんは、ベッドの上で四つん這い状態でバックからの2回戦を求める。完全覚醒女子高生にレベルアップ。

バックで挿入されて、可愛い声で喘ぎ、感じ、そしてイキまくる。そして身を震わせる。

おじさんはまた体位を変えることなく、なつさんの中の気持ち良さに2度目の発射。

そしてそれでも満足しないなつさん。

「ちょっと休憩」というおじさんを強制的に勃たせるために自然にフェラをしだす。。。その流れがスムーズで本当にドラマのよう。

再び元気になったおじさんは、正常位で3回戦目。そのまま発射まで。

「おじさん、すごい。何回できるの?」というなつさんの最後のセリフ。無理やり勃たせたのはあなたでしょ!という突っ込みをしたのはここだけの話。

「なつさん = おじさん」

日向なつ

連続3回という強精力のおじさんに脱帽。そしてなつさんの可愛くも、痙攣しながら悶えるHも最高。

4thシーン:恋人同士のようなフェラ

服装:Tシャツ制服スカート
内容:フェラクンニ正常位
発射:舌射フェラ

お父さんが外出したと言って、夜におじさん宅を訪問するなつさん。

そして二人でゲームをするような仲に。

そのゲームでの賭けで、おじさんが勝ったので、フェラをすることになる場面。

Hな関係性はありつつも、「フェラしてよ」と言える関係性になっている。上下関係のあった二人から、対等な関係の二人。まるで恋人同士のような関係。

フェラで発射した後は、今度はなつさんを気持ちよくさせる番ということで、ベッドに移動して、クンニして、正常位で挿入して。。。という場面で終了。

フェラでの発射シーンでは濃厚な白濁が舌の上に乗っかるのも見どころ。しかし、二人の関係の変化というドラマ的な意味も大きい。

5thシーン:家庭教師のおじさん

服装:パーカー制服スカート
内容:クンニバック
発射:

なつさんの大学合格に向けて、勉強を教えることになるおじさん。

ドラマ的にほのぼのと、そしてハートフルな場面が続き、見ていると自然と笑みが出てきます。

途中、途中でチラ見えするパンツのアップなど、エロ要素も忘れないのが、さすがのアダルト作品。

そして、勉強している途中で教科書を音読しながら、「気分転換」と称して、クンニやバックでの挿入も。

必死に音読しようとするが、気持ち良さに喘いでしまう。そんな我慢のシーンがGOOD! 発射までは至りませんが、記憶に残るシーンです。

日向なつ

おいおい、これってドラマかよ!というぐらい演技もしっかりとしたシーン。エロ要素もありGOODです。

6thシーン:おじさんと生挿入

服装:制服
内容:フェラ手コキクンニ手マン69騎乗位側位バック正常位
発射:中出し×2回

合格したら「生で」という約束をしつつ、実際におじさんの努力の甲斐あり合格を勝ち取るなつさん。

合格発表のその足でおじさんの家に向かいHを始める。

制服を脱いでいくシーンもドラマ的でじっくりと間を取って脱いでいく感じでドキドキしてしまう。

フェラから始まり、前戯へと移っていくが、まるで初めてSEXをする二人のように鼻息荒く、求めるおじさん。

挿入してからは騎乗位から側位、バックなど体位を変えて、普通にHを見せてくれ、常にイキ続けるなつさん。

途中、上手く聞き取れないぐらいの声で「大好き」と漏らすなつさんのリアルさが、また感情にグッとくる。

発射は中出し2連発。

日向なつ 日向なつ 日向なつ

大学合格を祝して中出しSEX。そんな感動するような。そしてAVとしてはあるあるなシーンですが、ある意味期待通りのシーン。

7thシーン:ラスト

服装:ワンピース
内容:フェラ
発射:

大学生になったなつさん。

すでに一緒に暮らし始めているという、このあとの幸せな二人を想像させるようなシーン。

でも、プチエロでフェラのシーンも忘れない。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次